ポケモンセンターオーサカ(大阪)、DSゲームもカードもなくても楽しめました

初めて、ポケモンセンターにいってきました。

所用で大阪駅までいくことになったので、

ポケモンセンターにもよってみました。

あまり情報がなく、不安なまま到着したのもあり、

私のイメージとは全然違ったので、感想含め記事にしてみます。

 

「テレビアニメのポケモンが好き」な、
小さなこどもさんをお持ちの方向けに記載します。

ポケモンのDSゲーム・カードゲームに興味がない、こどもさんとの楽しみ方です。

ゲームができると、ポケモンセンターでの遊び方、楽しみ方は全然違うようなので。

 

ポケモンセンター オーサカ概要

場所:JR大阪駅すぐ横 大丸百貨店(デパート?)の13階

手前のエレベータが大混雑だったので、
大丸の中のエレベーターの13階を、降りたらいきなりセンター内でした。

2013-07-06_09.59.20
本当は、11号・12号のエレベーターを使って、14Fまであがって
そこからエスカレーターで13Fへ降りないといけないようです。

営業時間:10時~20時. ※大丸梅田店の営業時間に準ずるそうです。

混雑状況:ゴールデンウィークは入場制限…と書いてあるサイトも。

7月6日(土)朝10時状況。

オープンと同時に入りましたが、

ゲームかカードかのイベントがあったようで

あれよあれよと、人があふれ、10時10分にはいっぱいに。

うちの4歳児は迷子になりそうで、

2.3メートル離れて目を離すことはできないくらい、よく混んでいました。ー盛況でした。

 

遊ぶスペースはなし。私たちにとっては「ポケモンストア」でした。

私が勝手に想像していたのは、 動くポケモン人形とふれあえたり、

ボール投げがあったり、ポケモンの乗り物とか乗ったり、

3歳くらいまでの子どもが遊べる、キッズスペースのクッションがポケモン!みたいな、

アミューズメントパーク的(ゲームセンターくらい)なものを想像していました。

でも、実際は・・・ポケモン専門店。

おみやげやさんでした。

 

 

DSゲーム、カードゲームをする方は、ポケモンセンターの価値が全然違うようです。

今日、訪れていた方の8割が、

何やらDSゲーム内の特別なポケモンもらったり
(「レベル100のミュウツーを本日特別配信…普段は覚えない癒しのなんとかを使える特別な…」って館内アナウンスが流れていました)

ポケモンバトルイベントのエントリー(?)が目的だったようで、

ブースに対して、あっという間に長蛇の列ができていました(30メートル)くらい?)。

小・中学生はもちろん、

ポケモン世代の大学生や、

子どものポケモンゲームを、一緒にしているお父さんたちも、たくさんいらっしゃいました。

こうなると、これ目的でポケモンセンターを訪れることができますね。

スクリーンショット_13_07_11_0_20

 

おみやげ屋さんとしては、楽しめました。

5種類くらいしかキャラを知らない私でも、

「ピカチュー人形かわいい!」

「ポケモンiphoneカバーほしい!」

と、子どもと一緒に目を輝かしながらウロウロしました。

おもちゃ、文房具、日用雑貨、食品まで、色々なアイテムが!

あとご当地ポケモングッツが日本全国分一式そろってたり。

とにかくセンスよくて、かわいくて。

大げさに言えば、ディズニーランドでおみやげ選んでいる感覚で楽しめました。

その分子どもは、やっぱり何か買わないと楽しくないと思います。

子どもたちの気が済むまでいたのですが、40分間で外にでました。

おみやげ選びだけでは、半日も遊べません。

大阪に来て、他の観光地で遊ぶついでに寄るとか、

もしくは、子どもメインで大阪で遊ぶのなら、

グランフロントの1F屋外で水遊び(無料)

同じくグランフロント内の「ボーネルンドあそびのせかい」へ寄る(有料)

大阪郵便局跡地の広場でボール遊び(ベンチしかないですけど)

…などなど 他の遊び場所も確保されていないと、

「この後どうしよう…」になりますので、ご注意ください!

 

ちなみに私の次回の楽しみ方は

パパに子どもをポケモンセンターで、お世話してもらっている間に

私は、隣のユニクロとか、同じビル内の大丸で お買い物ウロウロしよっかなって思っています。

その他:ポケモンセンター大阪公式サイトはこちら

トリップアドバイザーによる口コミ情報はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。