桃の季節!和歌山めっけもん広場、感想&最新情報 2013年夏

和歌山の紀の川市にある、めっけもん広場いってきました。

これが車から見える目印です

これが車から見える目印です

めっけもん「市場」じゃなくて、めっけもん「広場」です。
私も間違えてました(笑)
正式名称は JA紀の里ファーマーズマーケット めっけもん広場 だそうです。

昨年は、16時ごろめっけもん広場に到着したら、桃が全部売り切れていました。
もうびっくりで、残念で。

そこで今回は反省を生かして、ぎりぎり午前中に到着。
土曜日の朝、駐車場は満車。
活気のあふれる店内。
大量の桃が箱ごと、飛ぶように売れていました。

なんかいろいろ驚いたので、私の感じたことを記事にします。

【値段も品種も数も違う…桃だらけ】

2個入りから20個近く入った箱まで。

2つで300円の桃から、
加工用と書かれた、10個500円の桃、
高級な箱に入って、10個7、8千円の桃、
もうぴんからきりまで。

でも正直、
「値段はいくらでも出す!絶対おいしい桃を買いたい!ここまで来たんだから」
という気持ちでした。

桃を運んでおられた農家さんに、教えてもらえばよかったかなぁ。

 

【お昼に到着しても、軽食ランチできます】

ちなみに、お昼ごはん時に到着しても大丈夫。
焼鳥屋さんとか、屋台が数件でていました。
目の前で焼いていて、なんともいい匂い~。

ちょっと座れるスペースがあるので、そこでもいただけます。
「めっけもん市場 ランチ」 で検索してみてくださいね。

 

【宅配で遠方の知り合いに配送できます】

配送コーナーも大行列でした。
しかも、みんな送るために選んだ桃の箱をカートに積んでうろうろするので
すごーく1人1人が「かさ高く」わさわさする感じ。
並ぶ覚悟が必要ですよ~。
ちびっこ連れてたら泣きたくなりますよ〜(笑)

あと、宅配されるなら、先方の住所の控えも準備してお持ちした方がいいのでお忘れなく。

 

【お野菜も安く・お花も豊富な品ぞろえ!】

キュウリとかオクラとか。
桃がメイン。でも、お野菜も安い!
めっけもん市場のお野菜を使った、
クックパッドのレシピが壁に貼られていたのが、個人的には面白かったです。
順番としては、ももを選ぶ前に、先にお野菜コーナーをうろうろした方がいいかも。
ももの箱、かさばるので。

【人が多すぎて、桃の周りは思うように動けず…。】

これきつかった。
みんなカートを持っていくので、前にも後ろにも動けず。
じっーと列が動くのを待つのみ(笑)

 

【50代以上の世代が多数…一人平均1.5箱購入?】

世代は、ぱっと見た感じ。
あとはとにかく、まとめて何箱も購入されている方の多いこと!

やっぱり、桃を買える財力がある人たちが、来るところなのかなぁとか思ったり…(笑)
といいつつ、我が家も、
夏休み、子どもたちのお泊まりやらお世話のお礼にと
両方の実家、兄弟家族、そして自分達用・・・と3箱+1パック購入。

購入した桃を大量にレジから車まで運ぶ時は、桃屋さんの気分でした。

 

【クレジットカード使えます】

5.6.7番レジのみ利用できます、と書いていました。
なので、陸マイラーな我が家としては、このレジめがけてGO!
こういった直売所は、クレジットカード利用できない場合が多いので
とびつきました!

 

【ちなみに今年の定休日は】

めっけもん広場、8月の定休日のお知らせ

めっけもん広場、8月の定休日のお知らせ

お盆、8月15日、16日、17日が定休日と書いていました。
右の写真の通りです。

 

【最後に】

近所にあればいいんですけどねぇ。
夏は1回めっけもんまでももを買いに和歌山までドライブ!
というのが我が家の定例行事化しつつあります。
「夏が来た!」という感じ♪

興味がおありの型は、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

今回は、奈良ネタ、ならぬ、和歌山ネタで失礼しました~。


One thought on “桃の季節!和歌山めっけもん広場、感想&最新情報 2013年夏

  1. いち on

    せっかく紀ノ川まで桃を買いにおでかけなら、
    ファーマーズマーケットより、国道沿いの農家直売所へ行かれた方がお得で安く買えますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。